いじめ防止策

いじめ防止策

窓口を総括「いじめ相談室」を大津市が設置

大津市の越直美市長は複数あるいじめの相談窓口を総括する「いじめ相談室」を設置することで、いじめ予防を促進すると発表しました。いじめの重大事案を検討する常設の外部委員会も設置します。実際に起きたイジメ事件を解決する機関を設置することは有意義で...
いじめ防止策

犯罪を繰り返す獣性を帯びた、いじめっ子中学生の末路

滋賀県草津市で、12歳の中一男子が、集団暴行の被害にあいました。継続的ないじめを受けていたことがわかったそうです。事件が明らかになったのは五月六日の午後七時から二時間以上暴行したのがきっかけです。橋の上で、土下座してあやまれなどと脅迫しなが...
いじめ防止策

中学生の暴行いじめ事件が多発する背景

兵庫県川西市の市立中学校で中学三年生の男子が、六人のいじめっ子から、集団暴行を受けて、肋骨骨折の重傷を受けていた事件がありました。今年六月にあった事件です。被害を受けた生徒は警察に被害届を出し、警察が捜査しているそうです。また、兵庫県尼崎市...
いじめ防止策

日本から「いじめ」がなくなれば

いじめ事件が報道されたり、女児の誘拐事件が報道されたりしている日本。経済は景気の悪化が続いていて、政治はどうも良い方向には動いていないように見えます。その日本ですが、国民の民度というか、レベルはやはり世界トップクラスです。道徳のレベルや治安...
いじめ防止策

少年院への収容

いじめ事件においての加害者は、刑法により罰することができます。暴行などの容疑で立件すれば、我が国では、刑罰を適用できる年齢が、14歳以上ですから、これに相当すれば、刑事責任を問うことができます。大津いじめ事件では13歳と14歳の三人の加害者...
いじめ防止策

いじめられない子供を育てる方法

いじめに巻き込まれないために、もっと早い段階から、いじめられない子供に育てる方法はあるでしょうか。いろいろな方法が提唱されていますが、幼児期から武道を習わせることは一つの有効な方法とされています。武道は、主に暴漢との格闘戦を想定していますの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました