文部科学省

いじめ防止策

いじめ対応教師全国1600人配置で変わること

文部科学省は5年間で、いじめ対応教諭を1600人配置すると発表しました。いじめ対応教諭は学級を担任せず、生徒指導や警察との連携だけを行うそうです。配置に伴う人件費などは国が助成するとのことですが、この方策が、いじめを根絶させられるか、疑問が...
いじめの原因

今年度小中高、いじめ認知総数7万5000件

文部科学省が実施のいじめ緊急調査で、イジメ事件が大幅に増加していることが明らかになりました。しかし、これは増加というよりも、認知されただけで、実際には、もともと相当なイジメ事件が存在していただけでしょう。これまでは隠蔽されていたものが隠蔽で...
スポンサーリンク