東京の私立学校いじめ事件

東京の有名な私立学校で、いじめの首謀者である中二女子が、二万円を男子に渡して、ターゲットの女子生徒をトイレで強姦させる事件がありました。たいへん卑劣な犯行です。有名女優の娘であるいじめ首謀者は、退学になることもなく、数日の停学ですんでいると週刊誌などで騒がれています。この加害者である中二女子は、どのような教育を受けてきたのでしょうか。雑誌記事によると、非常に裕福な家で、お手伝いさんが生活をすべてまかない、母親は女優業に専念。母親として、娘への道徳教育がまったくなされていなかったことがうかがえます。父親もやり手のビジネスマンであり、お金はあるが自由奔放に生きているようです。結局、親が子供に道徳を教えて躾をしないと、お金があればあるほど、人間はおかしくなるという話でしょう。

女優の子供に道徳はないのか

名門であるA山学院中等部でいじめの首謀者として停学と週刊誌記事になっていますが、いまだに女優名のテレビ報道はないようです。女優の娘とその仲間は 中等部の取り巻き男子を2万円で買収したそうです。男子は女子トイレに逃げ込んだ被害者をトイレの個室の上部から侵入して衣服を脱がして動画で撮影したというのです。被害者は刑事告訴をして社会に正義を訴えるべきかと思われます。もちろん実行犯男子2人は退学処分になっています。しかし、刑事罰を受けさせるのが本筋です。首謀者である女優の娘と仲間は数日の停学処分ですんだというのが理不尽です。巨額の寄付をして、罪を逃れたとも書かれていますが、卑怯な手段です。なぜか被害者の女子までもが停学処分されているという不思議さです。

あわせて読みたい関連記事:

学校でのいじめ、職場でのいじめ、家庭でのいじめや虐待や暴力、DVあるいはモラハラ。 学校でのアカハラ、モラハラ、パワハラ、職場でのパワハラ、いじめ類似の困難な人間関係。 こうしたさまざまな苦難を解決するための特別なノウハウをご紹介します。
ミラクルいじめ撃退法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする